本文へ移動

ロメロ、2戦連続の好投

2019年4月10日 19時52分

このエントリーをはてなブックマークに追加
4回無死一塁から岡本を遊ゴロ併殺打に仕留めガッツポーズするロメロ

4回無死一塁から岡本を遊ゴロ併殺打に仕留めガッツポーズするロメロ

中日のロメロが10日の巨人戦(ナゴヤドーム)で6回まで投げ、2失点だった。来日初先発初勝利を挙げた4日の広島戦から中5日、最速155キロの直球を軸に組み立て、パワーで押す投球が光ったが、失点はいずれも2死から岡本に痛打を浴びた。1回は2死二塁から中前に先制適時打を許し、同点の6回は2死一塁から高めに甘く入った直球を左中間へ運ばれた。それでも6回裏に福田に逆転2ランが生まれ、勝利投手を権利を得た。「感覚良く何とか粘りながら投げられた。福田が最高のバッティングをしてくれたから良い形で降板できた」と感謝していた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ