本文へ移動

防御率0.00 安定感抜群の谷元

2019年4月10日 02時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 谷元が好調をキープしている。7回に大野雄の後を受けてマウンドへ。山口を外角高めの145キロ直球で空振り三振、吉川尚には内角145キロで詰まらせ二ゴロ、坂本には真ん中低めのカーブで泳がせ二飛に。危なげない投球で後続にバトンをつないだ。「直球でしっかりカウントが稼げているし、状態はいいと思います」。ここまで防御率は0・00。安定感が出てきた右腕がブルペンを支える。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ