本文へ移動

【巨人】クロールまさかのポロリに動ぜず来日初セーブ「とにかく勝ったことが一番」

2022年8月6日 22時34分

このエントリーをはてなブックマークに追加
巨人のクロール

巨人のクロール

◇6日 ヤクルト2―3巨人(神宮)
 7月に新加入した巨人のイアン・クロール投手が、来日初セーブを挙げた。
 1点差の9回に登板。2死一塁から西田の打ち取った中飛を増田大がポロリとやるまさかのプレーで一、三塁となり、一打同点、最悪サヨナラのピンチを背負ったが、気持ちを切らさず中村を三ゴロに仕留めた。「セーブがついたのはいいことだけど、とにかくチームが勝ったことが一番です。これからも与えられた与えられたところで自分のピッチングをできるように準備していきたいです」と語った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ