本文へ移動

広島原爆投下時間に黙とう 大津の三井寺で犠牲者悼む

2022年8月7日 05時05分 (8月7日 05時05分更新)
広島への原爆投下時刻に合わせて黙とうする参拝者ら=大津市の三井寺で

広島への原爆投下時刻に合わせて黙とうする参拝者ら=大津市の三井寺で

 広島への原爆投下から七十七年となった六日、大津市園城寺町の三井寺観音堂で、犠牲者を悼み、世界平和を祈る法要が営まれた。 原爆投下の午前八時十五分に合わせて、参列者ら約八十人が黙とう。観音堂近くの絵馬堂には、「戦争は絶対反対」といった参拝者らのメッセージを書き込んだ短冊が掲げられた。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

滋賀の新着

記事一覧