本文へ移動

【ボクシング】王者・豊嶋亮太、5回TKOで防衛「もう一個上を目指す」【WBOAPウエルター級】

2022年8月6日 21時06分

このエントリーをはてなブックマークに追加
WBOアジアパシフィック王座を防衛した豊嶋

WBOアジアパシフィック王座を防衛した豊嶋

 ボクシングのWBOアジアパシフィック・ウエルター級タイトル戦が6日、東京・後楽園ホールで行われ、王者の豊嶋亮太(26)=帝拳=が挑戦者のアダム・ディウ・アブドゥルハミド(27)=フィリピン=を5回37秒TKOで下した。
 東洋太平洋同級王座も保持し、WBO10位、WBC13位と世界ランクも持っている豊嶋。初回から頭をつけての接近戦で優位に立つと、5回に左フックでよろめかせてからの連打でレフェリーストップをもぎ取った。
 試合後の豊嶋は「久しぶりに海外の選手とやるいい経験をさせていただいた」とコメント。今後に向け「もう一個上を目指せるよう、しっかり自分をつくっていきたいです」と話していた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ