本文へ移動

【グランパス】スピードスター堂々の帰還! 復帰の永井が3得点にからむ大車輪の活躍で浦和に快勝

2022年8月6日 20時58分

このエントリーをはてなブックマークに追加
後半、チーム3点目のゴールを決め祝福される名古屋・永井(中央)

後半、チーム3点目のゴールを決め祝福される名古屋・永井(中央)

◇6日 J1第24節 名古屋3―0浦和(豊田スタジアム)
 名古屋のスピードスターが、堂々の帰還を果たした。名古屋グランパスは、6年ぶりにチームに復帰したFW永井謙佑が3得点に絡む大活躍。6月18日のリーグ戦(埼スタ)は0―3で敗れていたが、お返しとばかりに大勝で勝ち点3を手にした。
 復帰初弾は、後半19分の3点目。MF永木亮太のシュートはGK西川周作にはね返されたが、正面に飛び込んでいた永井が拾い、ネットを揺らした。一度はハンドが疑われたが、オンフィールドレビューの末ゴール認定。豊田スタジアムが歓声に揺れた。
 先制は、今夏途中加入のMF重広卓也。前半27分、右サイドのスローインを起点にFWマテウスの横パスを受けた永井が股抜きパスを通し、重広が右のインサイドで冷静に流し込んだ。2点目は、永井が相手DFのミスを見逃さず、中盤で拾って敵陣までドリブル。マテウスに預け、左足で左隅を射抜いた。
 グランパスはこれで7勝8分8敗の勝ち点29。10日の浦和とのルヴァン杯準々決勝第2戦(埼スタ)にも弾みが付いた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ