本文へ移動

女優の有里まりな「インキンタムシって何だろう? とググった」W主演映画『甲州街道から愛を込めて』

2022年8月6日 19時42分

このエントリーをはてなブックマークに追加
(左から)和田瞳、有里まりな、いまおかしんじ監督

(左から)和田瞳、有里まりな、いまおかしんじ監督

 女優の有里まりな(24)が6日、東京都内でW主演映画「甲州街道から愛を込めて」(いまおかしんじ監督)公開記念舞台あいさつに出席した。
 生きることが下手な男女4人が甲州街道を旅する青春ロードムービー。有里は「生きづらい世の中で孤独を感じている人が『孤独じゃない』と思ってもらえる作品になってほしい」とあいさつした。
 いまおか監督の作品に出演するのが4作目という共演の和田瞳(27)は「いつも奇想天外な演出が多い」と特徴を説明。有里も劇中のせりふで「『インキンタムシ』って何だろう? とググった」と明かすと、監督は「知っているのはオッサン、オバサン」と笑わせた。
 オーディションで主役をつかんだ有里は「駄目だったなと思って反省しながら5駅分歩いて帰ったら受かった」と当時を回想。合格の決め手について監督は「歌を歌っている設定で、彼女は歌をやっていたので役に近いというのがあった」と明かしていた。有里とダブル主演した古瀬リナオ(24)は体調不良で欠席した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ