本文へ移動

【グランパス】”超特等席”はトヨタ「GR86」のシート! ゴール裏に止めたスポーツカーから観戦

2022年8月6日 19時05分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ピッチサイドに設置された「GR86シート」

ピッチサイドに設置された「GR86シート」

  • ピッチサイドに設置された「GR86シート」
  • ”超特等席”の前でパチリ
  • 急な雨でも濡れません
 名古屋グランパスは6日の浦和戦(豊田ス)で、恒例の夏季イベント「鯱の大祭典」を開いた。ゴール裏に止めたトヨタのスポーツカー「GR86」から観戦する席を販売し、2組4人が臨場感たっぷりの試合を楽しんだ。GR86は、今季の胸スポンサーとなっており、サポーターへの認知を高めようと、「8月6日」に合わせて実施した。
 チームカラーに合わせた「スパークレッド」の塗装に、ボンネットにはクラブのエンブレムがあしらわれた。1組5万円だったが、販売してすぐに完売したという。
 席を購入した愛知県の40代の夫婦は、妻がGKランゲラックの大ファンだといい「より近くで応援したいと夫にお願いした。ボールの動きや選手の動きをいろいろと考えて指示を出していると聞いたので、どうやっているのか見たい」と声を弾ませた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ