本文へ移動

【オリックス】吉田正、これぞ主砲! 逆転弾&ダメ押し打で育成出身の東にプロ初勝利をプレゼント

2022年8月6日 17時47分

このエントリーをはてなブックマークに追加
1回、逆転2ランを放ち、ナインとタッチを交わすオリックス・吉田正尚(中央)

1回、逆転2ランを放ち、ナインとタッチを交わすオリックス・吉田正尚(中央)

◇6日 オリックス3―1日本ハム(京セラドーム大阪)
 オリックスの主砲、吉田正尚外野手が育成出身の東にプロ初勝利をプレゼントした。
 1点を先制された1回2死二塁で、左越えに逆転の12号2ラン。そして1点リードで迎えた7回は2死一、三塁で、右翼線へ適時二塁打を放ってダメ押し点が入った。
 「打ったのは真っすぐだと思います。何とか東に勝ちを、という思いでしたし、2アウトからつないできたチャンスの場面だったので、いいところで打てて良かったです」
 ここ4試合は打点のなかった4番打者だが、一人でチームの全打点を稼いだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ