本文へ移動

【中日】小笠原慎之介、8イニング無失点力投も打線援護なく6勝目逃す

2022年8月6日 16時51分

このエントリーをはてなブックマークに追加
先発した中日・小笠原

先発した中日・小笠原

◇6日 中日―DeNA(バンテリンドームナゴヤ)
 中日先発の小笠原慎之介投手は8イニングを4安打無失点の快投も打線の援護に恵まれず、6勝目の権利を得ることはできなかった。
 初回は先頭・桑原に中前打を打たれるも三振と、併殺打で切り抜けると、2回も先頭・牧に二塁打を打たれるも、後続を打ち取り無失点。序盤のピンチをしのぐと、以降はテンポ良くアウトを積み重ね、8回までで球数は88球と文句の付けようのない投球を披露。しかし0―0のまま9回を迎え、守護神・R・マルティネスと交代となった。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ