本文へ移動

【中日2軍】福留孝介が左翼ネットに突き刺すアーチで先制

2022年8月6日 16時16分

このエントリーをはてなブックマークに追加
本塁打を放ちダイヤモンドを1周する福留

本塁打を放ちダイヤモンドを1周する福留

◇6日 ウエスタン・リーグ中日―広島(ナゴヤ)
 中日・福留孝介外野手が「3番・DH」で先発出場し、6回の第3打席に先制の2号ソロを放った。
 0―0で迎えた6回2死。カウント2―2から広島の2番手・アドゥワの142キロ直球を捉えると、打球は左翼ネットに突き刺さった。福留の先制本塁打が起点となり、ガルシア、堂上の連続安打で二、三塁の好機をつくり、加藤翔が右前へ2点タイムリーを放ち2点を追加。この回、3点を奪った。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ