本文へ移動

安倍元首相の国葬は適切 首相「国全体で弔意表す」

2022年8月6日 15時49分 (8月6日 16時14分更新)
 広島市で記者会見する岸田首相=6日午前(代表撮影)

 広島市で記者会見する岸田首相=6日午前(代表撮影)

 岸田文雄首相は6日、広島市で行った記者会見で、安倍晋三元首相の葬儀を国葬とすることについて「適切だと考えている」と述べた。「世界各国が、さまざまな形で敬意と弔意を示している。わが国としても、敬意と弔意を国全体として表す国の公式行事として開催する」と理由を説明した。
 世論調査で反対が多いと指摘され「具体的な規模や内容について検討を進めている。だんだん明らかになってくるので、さまざまな機会を通じて丁寧に説明していきたい」と語った。国会の閉会中審査で自身が説明するかどうかについては、国会の判断に委ねる考えを示した。

関連キーワード

おすすめ情報

政治の新着

記事一覧