本文へ移動

【新潟2歳新馬】ニシノコウフクが1馬身半差の完勝 鞍上・三浦「いいスピードがあるし、気性的にも楽しみ」

2022年8月6日 13時38分

このエントリーをはてなブックマークに追加
好位から抜け出したニシノコウフク(右端)

好位から抜け出したニシノコウフク(右端)

◇2歳新馬戦(6日・新潟6レース・芝1600メートル)
 ニシノコウフク(牝2歳、父サトノクラウン、母ニシノマメフク、美浦・伊藤大)が好位から直線半ばに抜け出して1馬身半差の完勝した。
 三浦は「調教からよくて、オンオフのスイッチにいいものがあった。厩舎もそのあたりを大事にして調整してくれていました。抜け出して物見しながらでこの内容ですし、いい勝ち方が出来たと思います。いいスピードがあるし、気性的にも楽しみになってくると思います」と評価。伊藤大師は「先がありそうなので、次は様子を見て決めたい」と、将来性を大きく期待していた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ