本文へ移動

『HiGH&LOW THE WORST X』Music Trailer、第1弾は【三校連合】をフィーチャー

2022年8月6日 12時27分 (8月6日 14時05分更新)
映画『HiGH&LOW THE WORST X』(9月9日公開)(C)2022「HiGH&LOW THE WORST X」製作委員会 (C)高橋ヒロシ(秋田書店)HI-AX

映画『HiGH&LOW THE WORST X』(9月9日公開)(C)2022「HiGH&LOW THE WORST X」製作委員会 (C)高橋ヒロシ(秋田書店)HI-AX

 “THE RAMPAGE × NCT127 × BE:FIRST”のアーティストらが共演する映画『HiGH&LOW THE WORST X』(9月9日公開)より、Music Trailerの第1弾となる鬼邪(おや)高に襲い掛かる【三校連合】にフィーチャーした「三校連合篇」が解禁となった。
 男たちの友情と熱き闘いをさまざまなメディアで描く「HiGH&LOW」シリーズと、不良漫画の金字塔「クローズ」「WORST」(原作・高橋ヒロシ※高=はしごだか)がクロスオーバーした映画『HiGH&LOW THE WORST』の続編『HiGH&LOW THE WORST X(読み:クロス)』(9月9日公開)。
 前作では、「HiGH&LOW」シリーズの舞台・SWORD 地区の「O」を担う“漆黒の凶悪高校”鬼邪高と「クローズ」「WORST」の舞台・戸亜留(とある)市内で幹部以外スキンヘッドの”殺しの軍団”と恐れられる鳳仙(ほうせん)学園が激突し、まさに「最強×最強」の闘いが繰り広げられた。
 最新作『HiGH&LOW THE WORST X』では、川村壱馬(THE RAMPAGE)演じる花岡楓士雄(はなおか・ふじお)が頭をはる鬼邪高の前に、エンジ色の学ランを着た”血の門”と呼ばれる瀬ノ門(せのもん)工業高校が立ちはだかる。
 瀬ノ門を束ねる天下井公平(あまがい・こうへい)(三山凌輝/BE:FIRST・RYOKI)、須嵜亮(すざき・りょう)(中本悠太/NCT 127・YUTA)らは、鬼邪高を潰すため、鎌坂(かまさか)高校【通称・カマ高】、江罵羅(えばら)商業高校【通称・バラ商】と三校連合を結成。
 さらに、かつて鬼邪高と激突した鳳仙や、前作でもその存在が噂されていた、戸亜留(とある)市内で”カラスの学校”と恐れられる鈴蘭(すずらん)男子高校も動き出し、かつてないスケールで、シリーズ史上最大の頂上決戦が、繰り広げられる。
 映像は、三校連合を束ねる瀬ノ門の頭・天下井による「上か下か。俺は上に立つ男だ」というせりふからスタート。“頂点”への執着を見せる天下井が、右腕の須嵜亮を筆頭に、カマ高、バラ商の面々を引き連れ、鬼邪高に猛攻をしかける様子が MA55IVE THE RAMPAGEが放つテーマ曲「RIDE OR DIE」に乗せて映し出されていく。
 狂気に満ちた表情で襲い掛かる天下井、ほかを寄せ付けない抜群の身体能力であらゆる相手を圧倒していく須嵜、氷室(藤原樹)、ガンジー(岡宏明)を中心にメリケンサックや鉄パイプを手に逸るカマ高、武闘の三大神、鮫岡(長谷川慎)、風神(陣)、雷神(今村謙斗)が統べる、重い打撃で攻める剛腕ぞろいのバラ商と、畳みかけるように展開していく。
 「天下の鬼邪高も、もうおしまいだな」と不敵な笑みを浮かべる天下井の目論みどおりになってしまうのか? キャラクター、アクション、音楽、友情、すべてが前作からパワーアップした最新作の見どころあふれる映像となっている。

関連キーワード

おすすめ情報

映画の新着

記事一覧