本文へ移動

一気に濁流、南越前・今庄沈む 豪雨が県内分断「打つ手なし」

2022年8月6日 05時10分 (8月6日 15時20分更新)
大雨の影響で冠水した住宅地=南越前町今庄で

大雨の影響で冠水した住宅地=南越前町今庄で

  • 大雨の影響で冠水した住宅地=南越前町今庄で
  • 避難所に身を寄せる住民たち=南越前町今庄住民センターで
  • 大雨の影響で1階部分が冠水した住宅=南越前町今庄で
  • ボートで救助される住民。外壁(右側)には、大人の背丈ほどに冠水した汚れが残る=南越前町今庄で
  • 道路が寸断され、高齢女性を担架で歩いて救助する自衛隊員と消防隊員ら=南越前町今庄で
  • 鹿蒜川の決壊で道路が寸断され、日用品や食料を手に被害に遭った親戚宅に向かう人たち=南越前町今庄で
  • 大雨で冠水したJR北陸線や住宅地=南越前町今庄で、本社ヘリ「まなづる」から
 五日早朝に南越前町付近で降った記録的な大雨は、町内に住宅浸水や土砂災害などの被害をもたらし、町の光景を一変させた。孤立状態になった集落も出て、県は陸上自衛隊の派遣を要請。濁流が押し寄せたJR北陸線は不通に、土砂が流れ込んだ北陸自動車道や国道8号は敦賀市と越前市の間で通行止めとなり、嶺北と嶺南を結ぶ主要な交通網が分断された。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

福井の新着

記事一覧