本文へ移動

宝永小・平塚選手が全日本卓球で優勝 小6以下の「ホープス」

2022年8月6日 05時05分 (8月6日 15時22分更新)
全日本卓球選手権大会のホープス男子で初優勝した平塚選手=神戸市のグリーンアリーナ神戸で(Nittaku提供)

全日本卓球選手権大会のホープス男子で初優勝した平塚選手=神戸市のグリーンアリーナ神戸で(Nittaku提供)

 小学生以下を対象とした卓球の全日本選手権大会(ホープス・カブ・バンビの部)の男子競技が、神戸市のグリーンアリーナ神戸で行われ、ホープス(小学六年生以下)で、県勢の平塚健友選手(11)=フェニックス卓球クラブ=が初優勝した。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報