本文へ移動

映像に残る全証言を文字に 阿智・満蒙開拓記念館

2022年8月6日 05時05分 (8月6日 14時44分更新)
オンラインの編集会議で注釈の付け方などを話し合う「ピースLabo.」のメンバーら

オンラインの編集会議で注釈の付け方などを話し合う「ピースLabo.」のメンバーら

 阿智村の満蒙(まんもう)開拓平和記念館は、来年四月に開館十周年を迎える記念事業の一環として、映像で記録した開拓団員らによる満蒙開拓関連の証言を文字に起こす作業に取り組んでいる。同館のボランティア組織「ピースLabo.」との共同企画で、館職員や同組織メンバーが作業を進め、本年度内に証言者一人につき一冊ずつ製本したい考えだ。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

長野の新着

記事一覧