本文へ移動

県内の最低賃金、31円引き上げへ 地方審答申

2022年8月6日 05時05分 (8月6日 12時47分更新)
 三重地方最低賃金審議会(安井広伸会長)は五日、十月から適用される県内の最低賃金を三十一円引き上げ、九百三十三円とするよう三重労働局の金尾文敬局長に答申した。引き上げ幅は昨年度の二十八円を上回り、平成以降最大となった。引き上げ率は3・4%。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

三重の新着

記事一覧