本文へ移動

<学芸員に聞く 私のイチ押し>(6) 瑞浪市化石博物館・安藤佑介さん(39)

2022年8月6日 05時05分 (8月6日 11時46分更新)
発見されたミズナミムカシアシカの頭骨の化石。奥の歯がとがらず臼歯となり、陸上生物の名残がある=瑞浪市化石博物館で

発見されたミズナミムカシアシカの頭骨の化石。奥の歯がとがらず臼歯となり、陸上生物の名残がある=瑞浪市化石博物館で

  • 発見されたミズナミムカシアシカの頭骨の化石。奥の歯がとがらず臼歯となり、陸上生物の名残がある=瑞浪市化石博物館で
  • 博物館に展示されているミズナミムカシアシカの化石のレプリカ
  • 安藤佑介さん
 イチ押しは瑞浪市の千八百万年前の地層から見つかったアシカの祖先の頭骨の化石です。ミズナミムカシアシカと仮称をつけています。実物は保管し、レプリカを展示しています。発見場所は化石博物館の北五百メートルぐらいの位置にある道路工事現場です。この辺りは県天然記念物の明世化石に指定されています。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報