本文へ移動

原爆や岐阜空襲の記憶つなぐ 県図書館でパネル展始まる

2022年8月6日 05時05分 (8月6日 11時51分更新)
焼夷弾の実物(手前)や、岐阜空襲を記録したパネルなどが並ぶ会場=岐阜市宇佐の県図書館で

焼夷弾の実物(手前)や、岐阜空襲を記録したパネルなどが並ぶ会場=岐阜市宇佐の県図書館で

 太平洋戦争で広島、長崎に落とされた原爆や岐阜空襲の記憶をつなぐパネル展「ぎふ平和の祈り」が五日、岐阜市宇佐の県図書館二階企画展示室で始まった。戦争を体験した人の高齢化が進む中、パネルを通じて平和の大切さを伝える。十六日まで。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

岐阜の新着

記事一覧