本文へ移動

巨人1カ月ぶり連勝導いた堀田賢慎「次がとても大事でしょう」原監督も期待…2勝目に「自信になる」

2022年8月5日 22時41分

このエントリーをはてなブックマークに追加
2勝目を挙げた堀田

2勝目を挙げた堀田

◇5日 ヤクルト5-9巨人(神宮)
 21歳の右腕が巨人を1カ月ぶりの連勝、そして4位浮上に導いた。先発の堀田賢慎投手は4カ月ぶりの2勝目を挙げ「初勝利から全然つなげることができなかったので、2勝目をやっと取れてうれしい」と率直に喜んだ。自己最長の7イニング、最多の100球を投げ、2安打1失点という結果に「しっかりと投げ切れて、これからの自信になると思う」と手応えを口にした。
 新型コロナ陽性による離脱者も出て、苦しい台所事情の中で任された首位ヤクルトとの初戦。「チームに勢いをつけられるピッチングをしたいと思って、1イニング目から腕を振った」と、初回を三者凡退で切り抜けると、2回は村上を空振り三振に。その後ソロ本塁打は浴びたが、2死満塁のピンチをポランコの好守もあり切り抜けた。「ポランコに助けられてから流れに乗れて投げられたと思う」とその後は7回まで毎回三者凡退と完璧な投球を見せた。
 3月31日にプロ初登板で初勝利を挙げてからは短いイニングでの降板が続き2軍落ちも経験。「自分が求めている真っすぐにいかに戻せるかを常に思いながら練習してきた」と練習を積んだ。磨きをかけた真っすぐはこの日は最速151キロを記録。この試合から使ったフォークも生きた。
 チームを救う好投に原監督も「次がとても大事でしょう」と期待を寄せる。堀田も「真っすぐだけじゃなくて変化球でも勝負できたので、そこは継続してやっていきたい」と結果を求められる次回の好投を誓った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ