本文へ移動

五つの酒蔵の日本酒を評価 県酒造組合木曽支部が初呑み切り

2022年8月6日 05時05分 (8月6日 11時08分更新)
出品された日本酒の品質を確かめる審査指導者=木曽町商工会館で

出品された日本酒の品質を確かめる審査指導者=木曽町商工会館で

 県酒造組合木曽支部の「初呑み切り」が五日、木曽町商工会館であった。木曽郡と塩尻市の五つの酒蔵が参加し、県の研究員が昨秋から今春に仕込んだ日本酒の品質を確かめた。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報