本文へ移動

宗派超え世界の平和を祈る 延暦寺、会場にはウクライナの国花・ヒマワリ

2022年8月6日 05時06分 (8月6日 11時14分更新)
「世界平和祈りの式典」で黙とうする大樹天台座主(手前)=大津市の比叡山延暦寺で

「世界平和祈りの式典」で黙とうする大樹天台座主(手前)=大津市の比叡山延暦寺で

 天台宗総本山の比叡山延暦寺(大津市)で四日、「世界平和祈りの式典」が開かれた。仏教、キリスト教、イスラム教などの国内外の宗教者が宗派を超え平和と新型コロナウイルス禍終息を祈った。ロシアのウクライナ軍事侵攻を受け、会場には平和への思いを込めウクライナの国花ヒマワリが飾られた。動画投稿サイト「ユーチューブ」でもライブ配信された。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

滋賀の新着

記事一覧