本文へ移動

【TBS系「ドーナツトーク」】原宿カリスマ店員の最新事情をのぞき見。「黒ryuchell」も降臨

2022年8月6日 18時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
TBS系「ドーナツトーク」鷲見玲奈(写真左)とゲストのryuchell=CBCテレビ提供

TBS系「ドーナツトーク」鷲見玲奈(写真左)とゲストのryuchell=CBCテレビ提供

〈8月7日(日)TBS系 午後11時30分から CBCテレビ制作〉
 正解(真ん中)は無いけれど、甘さ(楽しさ)とカロリー(濃さ)あふれる、終わりなき「令和版井戸端会議」。スタジオでは女優の水野美紀・フリーアナウンサーの鷲見玲奈・お笑い芸人のヒコロヒー、アーティストのPORIN(Awesome City Club)の4人が、週替わりゲスト&オンラインで繋いだ50名の女性と共に、ドーナツのようにどんどんトークを膨らませていく。
 ゲストは、原宿のカリスマショップ店員を経てバラエティータレントとして活躍、昨年りゅうちぇるから改名したryuchell。後輩にあたる、現在原宿で働く男性カリスマショップ店員3人の会話をのぞき見する。
 カリスマショップ店員の給料事情、メイクやファッションへのこだわり、恋愛事情から原宿VS下北沢の古着の街覇権争いなど「原宿の最新事情」に、先輩のryuchellも興味津々。「デコラ」や「Y2K」など次々と飛び出す流行のファッションワードに、全くついていけない水野と他の出演者とのジェネレーションギャップが発生!
 ryuchellが人気カリスマ店員だった時代の妻pecoとの裏話を暴露し、「黒ryuchell」が降臨する。
 他にも「人に言いたくても言えないこと」というテーマに対し、「歯に青のりがついている時に、伝えられるか」「なぜ美容師は髪を切り過ぎるのか」で激しいトークを展開する。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ