本文へ移動

あと3つで球団新&自己新…1試合6打席連続安打達成した中日・大島 5日の試合で挑む“連続打数安打記録”

2022年8月5日 10時50分

このエントリーをはてなブックマークに追加
3日のヤクルト戦で9回表2死、右前打を放ち1試合6安打を達成した大島

3日のヤクルト戦で9回表2死、右前打を放ち1試合6安打を達成した大島

◇渋谷真コラム・龍の背に乗って
 開門はしたものの、雷が鳴り、雨は激しく降っていた。入場済みのファンと思われる人が「あたしゃ神宮に修業にきたんか」とツイートしていたほど。主催2000試合出場の予定だったつば九郎には無情の雨だったが、賢明な判断だった。
 連敗を喫した今回の神宮。2日は村上に5打席連続(中日が打たれたのは2本)を食らったが、3日は大島が6打席連続でやり返した。本塁打と安打。日本新とセ・リーグタイ。重みは違うが爪痕は残した。
 過去の1試合6安打以上の達成者(9イニング試合)を見た。セ5人目、パが2人で1リーグ時代が3人。プロ野球記録は大下弘(東急)の7安打である。川上(巨人)が赤バットで大下は青バット。実物を見たことがあるが、塗料の関係なのか青というより「緑バット」だった。このバットが生み出した1949年の記録は、73年間も破られていない。
 「6安打」を打ったのは中日では大島が初めてだが、打たれたのは2度ある。54年の渡辺博之(阪神)と、74年の高田繁(巨人)だ。当時の紙面に、高田のコメントが載っている。
 「われながら驚きましたよ。6打席目はねらって打てるものではないと思いつつも、ねらっちゃったよ」
 渡辺と高田の間にセ・リーグでは達成者はなく、20年ぶり2人目のタイ記録だった。そして、中日が優勝したのも20年ぶり。この記録に必要なのは、本人が打つことはもちろんだが、6打席以上回ること。高田の時は巨人は19安打を打っている。3日の中日も16安打。みんなが打って、1番打者に打席を供給した。
 大島が次に挑むのは試合をまたいでもいい連続打数安打だ。プロ野球記録は11。球団記録は8。2005年のタイロン・ウッズと、大島自身が18年、そして今季の阿部が記録している。雨の神宮から5日のバンテリンドーム(DeNA戦)へ。DeNA先発の大貫は今季6打数4安打と相性は抜群。まずは「7」、その先にタイ、そして新が待っている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ