本文へ移動

「無名塾」お宝動画あった! 88年の中島合宿 地元・加賀さん発見

2022年8月5日 05時05分 (8月5日 10時29分更新)
稽古に励む塾生らの映像=加賀淳一さん提供

稽古に励む塾生らの映像=加賀淳一さん提供

  • 稽古に励む塾生らの映像=加賀淳一さん提供
  • 看板には第4回とあり88年の合宿とわかる=加賀淳一さん提供

壁に向かい歌う仲代さん映る

 七尾市名誉市民の俳優仲代達矢さん(89)が主宰する「無名塾」が、一九八八(昭和六十三)年に旧中島町で行った「中島合宿」の映像が見つかった。能登演劇堂には合宿の写真は残るが映像はなく、担当者は「貴重だ」と話している。(稲垣達成)
 映像は三分半ほど。武道館で稽古に励む塾生や壁に向かって歌う仲代さんの姿が確認できる。演劇堂によると、無名塾は八五年から旧中島町で夏合宿を開催。武道館の入り口に立てかけられた看板から、八八年の第四回合宿と分かる。
 同市中島町小牧の加賀淳一さん(46)が見つけた。二〇一八年五月に解体前の旧中島中学校から回収したビデオに収録されていた。「ごみとして処分予定だったが、もったいないと思って預かっていた。救っておいて良かった」と振り返る。
 十三日に開く同校九〇年度卒業生の同窓会で流す映像を探すため、保管していたビデオを見返し、合宿の様子が残っていた。加賀さんは「ビデオのタイトルは平和集会だったが、途中から合宿の映像が流れ始め、すごいぞ、と思った。残しておいて良かった」と語った。

関連キーワード

おすすめ情報

石川の新着

記事一覧