本文へ移動

<うちのイチおし> 電子前売りチケットアプリ WEBーWING=大垣市

2022年8月3日 05時05分 (8月3日 12時55分更新)
前売り電子チケットサービス「ショップチケット」をPRする羽田社長=大垣市今宿のウェブウイングで

前売り電子チケットサービス「ショップチケット」をPRする羽田社長=大垣市今宿のウェブウイングで

 コロナ禍による売り上げ減に苦しむ飲食店などを支援しようと、大垣市のアプリ開発会社「WEB−WING(ウェブウイング)」は、店のメニューや商品を電子チケットにして前売りするサービス「ショップチケット」を始めた。喫茶店のコーヒーチケットのように、十回分の料金で十一回分のサービスを受けられるなど、特典付きの販売もできる。羽田敏也社長(54)は「行きつけの店を応援したいという客の思いにつなげられれば」と意義を語る。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

岐阜の新着

記事一覧