本文へ移動

若者限定ふく割発行へ 1500円以上利用で500円割引

2022年8月2日 05時05分 (8月2日 09時43分更新)

 電子割引クーポン「ふく割」について、県は対象を若者に限定した「#フクイのアオハル割」を発行する。千五百円以上の利用で五百円の割引が適用されるクーポンを、一人二枚(計千円分)発行。コロナ禍の影響を受ける若者を応援する。
 対象年齢は中学生以上の十二〜二十九歳。使用期間は取得日から十月二日までで、クーポンは「ふく割」の全加盟店で利用できる。
 発行にはふく割アプリをダウンロードしたスマートフォンと、本人の氏名と生年月日が確認できる身分証明が必要。県内十一カ所のショッピングセンター(SC)に窓口が設けられ、スタッフの指示に従って発行する。
 不正防止のため、本人による手続きが必要。発行日は八月八〜十四日と二十、二十一、二十七、二十八日。
 県によると、ふく割アプリの全登録者は約三十五万人で、アオハル割の対象となる年代は全体の4%ほどにとどまる。担当者は「これを機に、若者の利用を促したい」としている。(問)「ふく割」事務・コールセンター=0776(97)8745 (玉田能成)
 ◇アオハル割の発行窓口が設けられるSC
 イーザ、アル・プラザ アミ(以上坂井市)西武福井店、エルパ、パリオCITY、ベル(以上福井市)Vio(大野市)勝山サンプラザ(勝山市)アル・プラザ鯖江(鯖江市)武生楽市(越前市)アル・プラザ敦賀(敦賀市)

関連キーワード

おすすめ情報