本文へ移動

松丸亮吾、表裏2つの「七夕のお願い」本心は…フォロワーは「2つも無理!」「絶対裏面の方ですよね」

2022年7月7日 21時11分

このエントリーをはてなブックマークに追加
松丸亮吾

松丸亮吾

 東大卒のタレントで謎解きクリエーターの松丸亮吾(26)が、七夕の7日にツイッターを更新し、表向きの願い事の裏に隠された“真の願い”を公開。フォロワーからは「2つもかいたら無理!」「絶対裏面の方が本心ですよね」「七夕のお願い事は自分自身のことは叶わないと聞きました」などのツッコミが相次いだ。
 赤い短冊に「謎解きの文化が100年先も続きますように」と書き込んだ松丸は「スタッフさんに『素敵な願い事ですね』と感心されたので、絶対に裏面を見せてはならないと思いながら慎重に笹にくくりつけて帰った」とつぶやき、その裏に控えめに書かれた「あと公式マークつきますように」の文字も公開。
 61万人のフォロワーを持ちながらツイッターの公式マークがつかない(ナルトで代用)ことを“自虐ネタ”にしている松丸には「100年先も…公式マークが…?」「逆に公式に『彼には渡さない方が面白い』とか思われて余計につかなくなりそう」「じゃあ僕は『松丸君に公式マークが付きませんように』って願いましょうかねぇ…」といじる声が飛びかった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ