本文へ移動

大河で大泉洋演じる”源頼朝死去”にNHK会長「あんな亡くなり方…やっぱり三谷さんの脚本は斬新」

2022年7月7日 17時27分

このエントリーをはてなブックマークに追加
東京・渋谷のNHK

東京・渋谷のNHK

 NHKの前田晃伸会長が7日、東京・渋谷の同局で定例会見を行った。
 NHK国際放送局に勤める50代の男性管理職が約2年半にわたり、約70万円のタクシーチケットなどを不正使用して先月、論旨免職処分になった件に話が及ぶと、前田会長は「公共メディアの職員として許されない行為だと思っております。視聴者の皆さまにはおわびするしかございません」と謝罪した。
 チェックに関しては「いろいろなことをやってきているのですが、なかなか言うのは簡単で、何かを意図的にやろうとすると、そのための管理が難しい。客観的に管理するシステムをすでに導入しておりますが、完全に導入しきれていなかった」と分析。そして再発防止の一環として「この7月から新しいタクシーアプリを導入していますので、意図的にそういうことをやるのは減ると思います」と話した。
 3日放送のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の中で大泉洋演じる源頼朝が亡くなったことが話題になっているが、前田会長は「いやぁ、亡くなったな~」としみじみ振り返り「あんな亡くなり方するのかと…。やっぱり三谷さんの脚本は、なかなか斬新で、ああいう切り口もあるのかなと思いました」と感想を述べた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ