本文へ移動

森下が出場停止明けの初戦で大仕事「誰か来てくれ…」マテウスの決勝点を演出【名古屋グランパス】

2022年7月6日 22時28分

このエントリーをはてなブックマークに追加
名古屋・森下

名古屋・森下

◇6日 J1第20節 柏0-1名古屋(三協フロンテア柏スタジアム)
 名古屋の森下がマテウスの得点をアシストし、チームの勝利を呼び込んだ。前半4分、マテウスからのスルーパスを敵陣右寄りで受けて中を見ると、柿谷が猛ダッシュでニアサイドに走った、「その後ろ」のスペースを発見。「誰か来てくれという感じ」でマイナス方向にグラウンダーを送り、決勝点を演出した。
 出場停止明けの初戦で大仕事。「チームが勝てなくて、くすぶっている中で勝てたのは大きい」としつつも「より、もう1点を取りに行きたい気持ちのほうが、僕は大きい」。追加点奪取を次なる課題とした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ