本文へ移動

【巨人】延長10回に劇的サヨナラ勝ち!!ヤクルトの連続カード勝ち越しを「14」で止める

2022年7月6日 22時03分

このエントリーをはてなブックマークに追加
サヨナラ二塁打を放ち、喜ぶ巨人・吉川

サヨナラ二塁打を放ち、喜ぶ巨人・吉川

◇6日 巨人4X-3ヤクルト(東京ドーム)
 巨人がサヨナラ勝ちでヤクルトの連続カード勝ち越しを「14」で止めた。同点で迎えた10回に先頭の八百板が粘って四球を選び、重信はバントで送って1死二塁。2死後に増田陸が四球。”途中出場組”がサヨナラ機を演出し、最後は吉川が左中間を破った。今季自責点ゼロのヤクルト・田口を攻略し、劇的な勝利を飾った。
 2回に中田の8号ソロで先制すると、同点の4回には大城の6号ソロで勝ち越し。5回には主砲・岡本和の21号ソロで加点した。8回に同点とされたものの、粘り強く白星をもぎ取った。
 首位相手に絶対に負けられない本拠地での3連戦で、まずは2連勝。ゲーム差は「11・5」に縮めた。
 坂本勇人内野手は5回の攻撃で代打を送られ、ベンチに退いた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ