本文へ移動

全日本スキー連盟が強化指定選手を発表 現役続行のジャンプ高梨沙羅、小林陵侑ら『S指定』に スノボ平野歩夢は外れる

2022年7月6日 17時15分

このエントリーをはてなブックマークに追加
高梨沙羅

高梨沙羅

 全日本スキー連盟は6日、2022~23年シーズンの強化指定選手を発表した。強化指定選手は計183人で、5日の連盟理事会で承認された。
 最高ランクとなるSランクには男女計18人を選出。ノルディックスキー・ジャンプは、男子で北京五輪個人ノーマルヒル金メダルの小林陵侑(土屋ホーム)、女子で現役続行を表明した高梨沙羅(クラレ)ら男女3人を指定。フリースタイルスキー・モーグル男子で北京五輪銅メダルの堀島行真(トヨタ自動車)や北京五輪スノーボード・ビッグエア女子銅メダルの村瀬心椛(ムラサキスポーツ)らも名を連ねた。
 一方、北京五輪のスノーボード・男子ハーフパイプ金メダルの平野歩夢(TOKIOインカラミ)は強化指定選手から外れた。Sランクの強化指定選手18人は次の通り。
【ノルディックスキー・ジャンプ】▽男子 小林陵侑▽女子 高梨沙羅、伊藤有希(土屋ホーム)
【ノルディックスキー複合】▽女子 葛西優奈、葛西春香(ともに早大)
【フリースタイルスキー・モーグル】▽男子 堀島行真、杉本幸祐(デイリーはやしや)▽女子 川村あんり(東京・日体大桜華高)、柳本理乃(愛知工大)
【スノーボード・ハーフパイプ】▽男子 平野流佳(太成学院大)、戸塚優斗(ヨネックス)▽女子 冨田せな(チームアルビレックス新潟)冨田るき(東海東京FH=移籍予定)小野光希(バートン)
【スノーボード・アルペン】▽女子 三木つばき(キャタラー)
【スノーボード・スロープスタイル/ビッグエア】▽男子 国武大晃(STANCER)▽女子 岩渕麗楽(バートン)、村瀬心椛

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ