本文へ移動

<おばあちゃんの知恵袋> 気になる悪臭 

2022年7月6日 05時05分 (7月6日 10時16分更新)
靴の中に重曹を入れた布を置くと効果的

靴の中に重曹を入れた布を置くと効果的

靴や靴下 重曹で清潔に

 気になる悪臭の出所を探ったら、なんと自分のはいている靴下だった−。高温多湿の今の時期には、よくある話ですね。靴下の臭いの原因となる汗や皮脂は弱酸性。こういう時はアルカリ性の重曹で抑えます。
 二リットルの水に大さじ六杯の重曹を入れてよく溶かし、靴下を一時間ほどつけこみます。これだけで臭いが改善、解消していきますよ。そのあとは普段通りに洗濯してください。
 また、靴下がくさい場合は、靴も同様に臭っているもの。重曹1/2カップをお茶パックやガーゼなど通気性のいい布に入れて、靴の中にひと晩置いておきます。重曹には消臭効果だけでなく、菌の増殖を抑える力もあります。しばらくは悪臭が防げます。
 足の臭いは自分だけでなく、まわりの人も気になるもの。臭いで足をすくわれないように、この夏は重曹で足元を清潔に保っていきましょう。(NPO法人おばあちゃんの知恵袋の会 村尾宣子のりこ
◇NPO法人おばあちゃんの知恵袋の会のサイトはこちらから
石川さんアプリ

 「With KIDS 北陸」は子育て支援などの情報を伝える石川テレビのスマートフォン用公式アプリ「石川さんアプリ」とコラボしています。アプリのダウンロードはこちらから。

石川さんアプリ

 「With KIDS 北陸」は子育て支援などの情報を伝える石川テレビのスマートフォン用公式アプリ「石川さんアプリ」とコラボしています。アプリのダウンロードはQRコードから。

iOS用QRコード

iOS用QRコード

(App Storeに遷移します)

Android用QRコード

Android用QRコード

(Google Playに遷移します)

関連キーワード

おすすめ情報