本文へ移動

酸味 辛み トムヤムクン復刻 8番らーめん 11日から販売

2022年7月6日 05時05分 (7月6日 10時09分更新)
本場の味が楽しめるトムヤムクンらーめん

本場の味が楽しめるトムヤムクンらーめん

▽タイ出店30年記念

 「8番らーめん」を展開するハチバン(金沢市)は十一日から、タイ出店三十周年を記念して、現地の店舗で一番人気の「トムヤムクンらーめん」を復刻販売する。ライムの酸味と辛み、香草のさわやかな香りが特徴で、八月上旬までの期間限定。
 二〇一三年にもタイ出店百店舗達成記念で販売した人気商品で、現地で仕込んだトムヤムタレを輸入し、本場の味を再現している。国産のパクチーと、トムヤムクンには欠かせないフクロタケ、エビをトッピングした。
 九百三十五円で、パクチー増し(百六十五円)、ライム増し(五十五円)もできる。担当者は「まだまだ海外旅行は行きにくいので、ラーメンを食べてタイを感じてほしい」と呼びかけている。(高岡涼子)

関連キーワード

おすすめ情報

ほくりく経済 政治の新着

記事一覧