本文へ移動

「状態が良くなかった」右手首に違和感のロドリゲス、登録抹消翌日はノースロー調整【中日2軍】

2022年7月5日 19時25分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中日・ロドリゲス

中日・ロドリゲス

 4日に出場選手登録を抹消されたロドリゲスは5日、ナゴヤ球場でノースロー調整をした。ノックやダッシュなどを行い、練習後に「復帰までそれほどは長くならないと思うが、しっかりと治して1軍に戻れるようにしたい」と今後の見通しを語った。
 違和感を覚えたのは右手首で「状態が良くなかった」。今後、患部の状態を見ながら投球練習を再開する予定。
 今季から中継ぎに転向し、これまで登板30試合で4勝2敗、防御率2・15で、チームトップの17ホールド。最速160キロの直球と切れ味鋭いスライダーを武器に“8回の男”として存在感を示していた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ