本文へ移動

【ラグビー】仏代表203センチのトマ・ジョルムス 愛称ライオンに「うれしいよ」照れ笑い

2022年7月5日 19時21分

このエントリーをはてなブックマークに追加
トマ・ジョルムス

トマ・ジョルムス

  • トマ・ジョルムス
  • トマ・ジョルムス
ラグビー日本代表との対戦で来日中のフランス代表は5日、千葉県浦安市で行った練習を報道陣に公開。先発を想定したメンバーには、第1戦で正確なゴールキックを見せたFBジャミネに代わりにノンキャップの新人スプリング(21)が入り、第1戦では右WTBで2トライを挙げたプノーがCTBに入った。
 練習後、メディアの取材に応じたロックのトマ・ジョルムス(26)は日本との初戦が代表デビュー戦。身長203センチの巨体で馬のたてがみのような金髪を振り回しながら強烈なタックルを繰り返したが、本人は初戦快勝にも「大勝したけれど、前半は日本の速い攻撃に対応できず苦しんだ。まだ改善できるところはある」と謙虚だった。
 その風貌から、日本のファンやメディアから「ライオン」と呼ばれていることへの感想を問われると「僕が?」と驚きつつ「動物の王様だからそう呼ばれるのはうれしいよ」と照れ笑いを浮かべた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ