本文へ移動

築95年の家を抹茶カフェに 7日、下呂で千田さんオープン

2022年7月5日 05時05分 (7月5日 11時49分更新)
白を基調とした店の中に立つ千田さん=下呂市で

白を基調とした店の中に立つ千田さん=下呂市で

 日頃飲むコーヒーや紅茶とは違った味で、ゆったりとした気分を味わってもらいたい−。こんな願いから、下呂市幸田出身の千田みどりさん(60)が四十二年ぶりに帰郷し、抹茶が味わえるカフェを七夕の七日にオープンする。誰でも入りやすいようにと、店内は畳敷きの茶室ではなく、カウンターとテーブルを配置した。千田さんは「気軽に訪れてほしい」と呼び掛けている。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

岐阜の新着

記事一覧