本文へ移動

【巨人】メジャー通算243登板の中継ぎ左腕、イアン・クロルを緊急補強

2022年7月5日 10時14分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 巨人が前パドレス傘下3Aエルパソの左腕、イアン・クロル投手(31)を獲得することが5日、明らかになった。
 クロルは2013年にナショナルズでメジャーデビューを果たすとタイガース、ブレーブス、エンゼルスなどで中継ぎで活躍し、通算243試合で8勝6敗、防御率4・49の成績を残した。
 巨人はデラロサ、ビエイラが不調のため2軍調整中で左腕の中川も故障のため離脱中など、守護神の大勢につなぐまでの7、8回の中継ぎ陣が課題となっている。
 メジャー全登板が中継ぎという経験豊富な助っ人の緊急補強で13・5ゲーム差の2位からの巻き返しを期す。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ