本文へ移動

「とにかく投票へ行くことが大事」 古田愛理さんインタビュー

2022年7月5日 05時05分 (7月5日 11時17分更新)
若者の選挙投票について話すモデルの古田さん=東京都港区で

若者の選挙投票について話すモデルの古田さん=東京都港区で

 ファッション誌「Popteen(ポップティーン)」で活躍し、インスタグラムやツイッターの登録者数が計三十万人を超えるなど、若者の心をつかんでいる県出身のモデル古田愛理さん(20)。先月末に二十歳の誕生日を迎えて大人の自覚を深めているところといい、「投票に行きましょう」と同世代に呼び掛けている。
 −参院選の投開票日が近づいてきた。関心のあるテーマは
 改憲。今回の選挙の結果によっては憲法九条を変える動きが本格化するかもと聞くと、じっくり考えたいから焦る。
 −政治家は若者を見てくれていると感じるか
 新型コロナウイルスの緊急事態宣言では、高校が休校になり友達と会えなくてさびしい思いをした。そういう時の思いを聞いてほしいなと思う。政治は若者が入るスペースがなくて、年配の人がどんどん進めていて、距離があるなって感じる。
 −交流サイト(SNS)での発信に熱心だ
 スマートフォンは手放せない人が多い。手軽に見られるから、情報源をSNSに頼っている。ツイッターは短い言葉が当たると大きく広がるし、その人自身の等身大の本音が出やすい。
 −政治家のSNSは見る?
 ツイッターで面白い投稿があると見に行く。政治家...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

開票速報

参院選2022
参院選2022

関連キーワード

おすすめ情報