本文へ移動

“滝沢カレン節”全開の電撃結婚「記憶をほとんどその日に置いてくる私ですが」挙式・披露宴は未定

2022年7月5日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
滝沢カレン

滝沢カレン

 タレントの滝沢カレン(30)が4日、自身のインスタグラムで結婚を電撃発表した。お相手は建築関係の一般人男性。お互いの愛犬を連れて歩くツーショット写真を公開し「これからは二人と3匹たちで、さらに楽しい冒険に出発します」と幸せいっぱいに報告した。
 不思議なキャラクターで、予測不能な発言に毎回注目が集まる滝沢。結婚発表も“カレン節”全開だった。「皆様に今までで一番の自分事にはなりますが、ご報告です」と切り出し、結婚を伝えた上で「記憶をほとんどその日に置いてくる私ですが、出会ったときの季節、景色を今でも思い出せます。それは私の見ている景色をいつもより色とりどりにしてくれる人でした」とお相手との出会いを情熱的に表現した。
 続けて「私のお仕事、生活、周りの仲間を私と同じくらい大切にしてくれて、家族のわんこたちを一番に考えて楽しませてくれます。そんな人に私は人生の冒険相手として道を彩ってもらいたいなと思いました」と結婚を決意した理由を説明。そして、自身が高校生のころから飼育しているトイプードル「マカロン」に、お相手の愛犬テラ(バーニーズマウンテンドッグ、♀)と神社(レオンベルガー、♂)が家族に加わったことを喜んだ。
 「3匹みんなかわいくて仕方ないです。全部の力を使ってでも、大の幸せ者(犬)になってもらいたいです。そんなご報告でした」と再びカレン節がさく裂。続けて「お仕事はこれからも楽しみながらもひとつひとつ、1秒1秒、私の全ての力と思いで本気全力、頑張らせていただきますので、皆さまよろしくお願いいたします」とつづった。
 かつてテレビ番組で、結婚相手に求める条件に「運転免許証を持っている」「足が速い」「字がきれい」「鼻くそをほじらない」の4つを挙げていた滝沢。30歳の節目を迎え、お眼鏡にかなう理想の相手とゴールインを決めたようだ。所属事務所によると、挙式・披露宴は未定。
 ▼滝沢カレン(たきざわ・かれん) 1992年5月13日生まれ、東京都出身。父はウクライナ人、母は日本人のハーフ。10代からファッション誌「Seventeen」「JJ」などの専属モデルを務め、20年から「Oggi」の専属に。09年公開の映画「ROOKIES―卒業―」で女優デビューした。不思議なキャラで親しまれ、バラエティー番組にもひっぱりだこ。四字熟語で人にあだ名をつける特技を持つ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ