本文へ移動

【中日】谷元圭介、介護福祉士らを本拠地主催試合に招待 『アナたにもんシート』今季も開催

2022年7月4日 14時44分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 

 中日は4日、谷元圭介投手が、介護福祉士らをバンテリンドームナゴヤの主催試合に招待する「アナたにもんシート」を開催すると発表した。
 活動は6年目。谷元の母親が祖父の介護をする中で介護福祉士に支えられたことがきっかけとなり、同じ仕事に就く人に恩返しをしたいという思いから始めた。
 今年は名古屋市介護サービス事業者連絡研究会会員の介護事業に従事する人と、日本福祉大学中央福祉専門学校で介護福祉士を目指す生徒を対象に、約60人を招待する。
 谷元は「日本が高齢化社会へ向かう中で、介護福祉士という重要な仕事を志す方々が増加する橋渡し役になれればという思いもあり、プロ野球選手である限りこの活動を継続していきたいと思います」とコメントした。
 実施される試合は7月13日のヤクルト戦、8月10日の巨人戦、9月14日のDeNA戦。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ