本文へ移動

本木雅弘さんの長男UTAは「映画界の大谷くん」、戸田奈津子さんが飛躍に太鼓判

2022年7月3日 17時20分

このエントリーをはてなブックマークに追加
映画「トップガン マーヴェリック」のトム・クルーズバースデイイベントで、記念写真に納まる(左から)UTA、戸田奈津子、森川智之

映画「トップガン マーヴェリック」のトム・クルーズバースデイイベントで、記念写真に納まる(左から)UTA、戸田奈津子、森川智之

 俳優本木雅弘の長男でモデルのUTA(24)が3日、東京都内で行われた米俳優トム・クルーズ主演映画「トップガン マーヴェリック」の「トム・クルーズ バースデイイベント」に登壇した。
 この日UTAはトムと、トムの通訳を長年務めた映画字幕翻訳家の戸田奈津子さん(86)の誕生日を祝うため、戸田さんへケーキを運ぶサプライズゲストとして登場。戸田さんも思わず「こんなイケメンの若い男性からケーキをいただくなんて! 食べるのがもったいないわ」とニッコリした。
 UTAは今作で初めて吹き替え版の映画を見たそうで「日本語のフレーズだとより繊細に感じられた。トムの静けさや内面の熱さがとても自然で驚きました」。吹き替え版の声優を務めた森川智之(55)は「初めてを奪っちゃいましたか」と笑顔で返し、「字幕と吹き替えで共通するのは『お手伝い』。映画の面白さを後押しできる仕事がベストだと思っている」と語った。
 また、森川からUTAに逆質問として「この世界に飛び込むにあたり、ご家族からアドバイスは?」と聞かれ、UTAは「まだ役者としての仕事はないですが、父からは『自分の納得する道を選んでほしい』と言われます。まだまだ失敗や不安も多いけど、『自分の納得』とは迷いながら答えを出していくことが強さのことなのかな」。それを聞いた戸田さんは「ポテンシャルがある。このスタイル、お顔、そして英語ができる。私は彼を映画界の大谷(翔平)くんだと思う」と太鼓判を押していた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ