本文へ移動

「自分の強みが出てよかった」代表初昇格のナンバー8タタフがチーム初トライ、ジョセフHCの期待に応える【ラグビー】

2022年7月2日 20時40分

このエントリーをはてなブックマークに追加
激しいタックルを受けながらも前進するるタタフ(中央)

激しいタックルを受けながらも前進するるタタフ(中央)

◇2日 ラグビーテストマッチ 日本23-42フランス(愛知・豊田スタジアム)
 ラグビーのテストマッチ「リポビタンDチャレンジカップ2022」第3戦が2日、愛知・豊田スタジアムで行われ、世界ランク10位の日本代表は同2位のフランス代表に前半は13―13と健闘するも後半に4トライを許し、23―42で敗れた。対戦成績は1分け10敗となった。フランス代表とは9日に東京・国立競技場で再戦する。
 ゴール前の力強い突進でチーム初トライを奪ったナンバー8タタフ(東京SG)は「自分の強みが出てよかった。味方もサポートしてくれたのでいけた」と振り返った。代表候補での活躍が認められ、昇格の代表入り。ジョセフHCに「フィットネスの向上」を言われ続けていたトンガ育ちの26歳は、50分間プレーした。来週の再戦へ向け「もっとスペースを見つけて走りたい」と語った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ