本文へ移動

先発の橋本侑樹は6回に連打浴び降板、片岡2軍監督は「やっぱ四球が多いよね」今後に期待【中日2軍】

2022年7月2日 18時39分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中日・橋本

中日・橋本

◇2日 ウエスタン・リーグ 広島3-2中日(由宇)
 中日先発の橋本侑樹投手は5イニング3分の0を3失点と粘投。初回に先頭の四球からいきなり2点を奪われたものの、2回以降は無失点。6回に連打を浴び、無死一、三塁を招いたところで降板した。
 片岡2軍監督は「6回途中3点なら先発として仕事は果たしたけど、やっぱ四球が多いよね。中継ぎと違って先発は力の入れどころ、抜きどころがあるから、その辺りで何かつかんでほしい」と課題を挙げつつ、今後に期待した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ