本文へ移動

【中日】岡林が今季6度目の猛打賞「何とかランナーをかえせて良かった」自身4試合ぶりとなる適時打もマーク

2022年7月2日 18時41分

このエントリーをはてなブックマークに追加
7回裏2死三塁、右前適時打を放つ岡林

7回裏2死三塁、右前適時打を放つ岡林

◇2日 中日2-5阪神(バンテリンドームナゴヤ)
 中日の岡林勇希外野手が今季6度目の猛打賞をマークした。2安打して迎えた7回2死三塁の第4打席には、阪神の先発・伊藤将の内寄りのツーシームを右前にはじき返してチーム2試合ぶり、自身4試合ぶりとなる適時打。「何とかランナーをかえせて良かったです」と振り返った。今季の自己最長を更新する9試合連続安打で、好調をキープしている。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ