本文へ移動

【中日】根尾のプロ初連投にSNS沸く!現地観戦ファンも「根尾くん見れただけでも現地来たかいあった」

2022年7月2日 16時41分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中日・根尾

中日・根尾

◇2日 中日―阪神(バンテリンドーム)
 中日・根尾昂投手が、2―4とリードされた8回に登板した。初の連投で1イニングを1失点だった。SNS上では、現地観戦のファンが「今日も根尾くん観れた」「根尾くん見れただけでも現地来たかいがあった」と声を上げた。
 前夜の阪神戦では5回2死一、二塁の場面で登板。高橋周の好守もあり近本を封じ、無事“火消し役”を果たし初ホールドを記録した根尾。この日は先頭の近本に初球のスライダーを右前打され、その後盗塁を決められて、佐藤輝をスライダーで空振り三振に仕留めた際に三塁に進められ、山本のスクイズで25日の甲子園での登板に続き1点を失った。
 21球の投球にツイッター上では「根尾はクイックも普通に上手いね」「ランナー気にせずバッター勝負で全集中」「コントロールええし球の勢いすごい」「いい球投げてるけど変化球全く決まってないな」「(テレビ解説の)権藤さんとうとう根尾くんの顔つきまで褒め出した」「これも経験や!」「結果は置いといて、主軸に連投の根尾をあえてぶつける立浪さん好きやわ」とさまざまな感想が飛びかった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ