本文へ移動

【ロッテ】オートレーサー青山周平が始球式「レースとは全く違うのですごく緊張しました」

2022年7月2日 15時02分

このエントリーをはてなブックマークに追加
始球式にバイクに乗って登場したオートレーサーの青山周平

始球式にバイクに乗って登場したオートレーサーの青山周平

◇2日 ロッテ―楽天(ZOZOマリン)
 オートレース選手として活躍する青山周平(37)=伊勢崎オート=が2日、ロッテ―楽天戦の始球式を務めた。競走車にまたがってグラウンドに登場し、セットポジションから山なりのボールを投げた。打席に立ったロッテの荻野から空振りを奪うと深々とお辞儀した。
 「普段のレースとは全く違うのですごく緊張しましたが楽しかったです! ZOZOマリンスタジアムの雰囲気、野球ファンの皆さんがとても温かく、まるで1人の選手のように皆さん拍手してくださってすごく温かい声援をいただいたのでうれしかったです!」と球団を通じてコメントした。
 この日の試合はロッテの公式スポンサーを務める公営競技総合サービスサイト運営会社「オッズ・パーク」の冠協賛試合「オッズ・パーク ドキドキスペシャルデー」として実施された。
 青山は千葉県出身で2019年から3年連続で年間最優秀選手賞を獲得。オートレースに転向する前は2輪のサーキットレースなどで活躍し、ロード世界選手権(WGP)の250ccクラスやスーパーバイク世界選手権などにも参戦した。兄の博一さんも2009年のWGP250ccクラス王者として知られる。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ