本文へ移動

【ロッテ】佐藤都だゲレーロだ高部だ!5割復帰の快勝劇にお立ち台はぎゅうぎゅう詰め

2022年7月1日 22時54分

このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天に勝利し、ポーズをとるロッテの(左から)佐藤都、ゲレーロ、高部

楽天に勝利し、ポーズをとるロッテの(左から)佐藤都、ゲレーロ、高部

◇1日 ロッテ6-4楽天(ZOZOマリン)
 ロッテは8回に飛び出した佐藤都志也捕手の決勝ソロで3連勝をマークし、4月16日以来の勝率5割に復帰した。試合後のヒーローインタビューには通常よりも1人多い3人が招かれ、お立ち台はぎゅうぎゅう詰めとなった。
 3人は佐藤都のほか、2―4の7回に同点に追い付く2点二塁打を放った高部瑛斗外野手、8回の1イニングを無失点でしのいで救援で来日2勝目を挙げた右腕のゲレーロ。
 高部は「(ここまで)打てていなかったので、ここ1本でどうにかと思って強い気持ちを持って(打席に)行った」としみじみと語り、ゲレーロも「高部選手が同点タイムリーを打ってくれてさらに気持ちが高まった。本当にいい感じで試合には入れて良かった」と喜んだ。
 最後にマイクを向けられた佐藤都は右翼ポールをかすめる殊勲の一発を「感触は完璧だったので何とか切れないでほしいなと思いながら…。何とか入ってくれ、お願いしますという気持ちで見ていた」と苦笑いで振り返った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ