本文へ移動

【日本ハム】ビッグボス新庄監督「面白いね、野球って」安打数〝4-9〟なのにスコアは〝2-1〟

2022年7月1日 22時41分

このエントリーをはてなブックマークに追加
新庄監督

新庄監督

◇1日 日本ハム2-1オリックス(札幌ドーム)
 エースが最少失点で抑え、中継ぎ、抑えが役割を果たす。課題とされた勝ちパターンが機能し、安打数は『4-9』でもスコアは『2-1』、日本ハムの新庄剛志監督は「2本の安打と相手の失策で2点を取って。向こうにはヒットを9本打たれてるのに。面白いね。野球って」。守り勝つ喜びを堪能した。
 ベンチの動きがきれいにはまった。走者を出しながらも粘った上沢が7回2死からマッカーシーに適時打を浴びると、左腕の堀を投入。8回は抑えを務めてきたルーキー北山が1点リードを守り、9回は石川直が3年ぶりにセーブを挙げた。
 新庄監督は「今のところ北山君は6回や7回の方がいいかなって思う」と説明。交流戦以降、やや精彩を欠く北山をセットアッパーとして再生させる一方、抑えを任せた石川直も「やりたかった場所」と意気に感じて好投。炎上を繰り返してきた救援陣が見違えるように仕事をした。
 ビッグボスは野手の出身。開幕から投手起用は原則として投手コーチが主導してきたが、現状は「日によって変えている。きょうは僕。きょうは投手コーチとか」とビッグボス。異例の日替わり態勢で交代機などを決めている。「ゲームを重ねながらガッチリしたものができたらいい。僕もコーチも勉強しながら」。首脳陣が知恵を出し合う中で生まれた新しい勝利の方程式。7月反攻へ、好スタートを切った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ